星尾 見事な石垣で築かれた養蚕農家の集落

群馬県
南牧村
星尾
檜沢





交通






星尾


檜沢





2015.05.30



南牧村は、群馬県西部の山村。斜面上の日当たりのよいところで栽培されているコンニャク芋や木材が特産である。村内の砥沢には流紋岩の岩脈があり、古くから切り出されて「といし」として流通していた。星尾集落は、その砥沢からさらに奥へ入った場所にある斜面上の集落。信州へ抜ける旧街道の途上でもある。
急傾斜地に石垣を積み上げて宅地を造り、の総二階出し桁せがい造りの集まる集落。一方、砥沢より下流になる支流檜沢には三階建て民家が複数見られた。いずれも養蚕の盛んだったころに造られた農家である。
星尾の町並み
星尾の町並み
星尾の町並み
星尾の町並み
星尾の町並み
星尾の町並み
星尾の町並み
星尾の町並み
檜沢の町並み
木造3階建て
檜沢の町並み
木造3階建て
参考資料 リンク
南牧村

参考文献